一覧へもどる

NEWS新着情報


2017-01-27 「ロビのココロ2DX」 電圧監視プログラム不具合のお知らせ

平素はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、「ロビのココロ2DX」において、電圧監視プログラムの不備により、ロビがバッテリーが切れる際に「ジュ・ウ・デ・ン・シ・テ、、ガク」と言わずに動作が停止するケースあることが判明しました。

つきましては、修正プログラムを用意いたしましたので、下記ダウンロードの手順をご案内いたします。

お客様には、この度の件でご迷惑とご面倒をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。今後はより良いサービスと商品をご提供できるよう尽力させていただく所存ですので、変わらぬご高配賜りますようお願い申し上げます。

------------------------------------------------
1)修正プログラムのダウンロード手順 (※本文中に使用画像は、Windows 7での例になります。)

①マイクロSDカードリーダーをご用意下さい。(下の画像はマイクロSDカードリーダーの一例です。)

カードリーダーには、SDカードと兼用で少し大きめのサイズのもの(①・③)、マイクロSDカード専用の「ロビのココロ2DX」とほぼ同じ大きさのもの(②)、PCのSDカードソケット用のアダプター(④)などの種類があります。
どの仕様でも、マイクロSDカードを差込みPCに接続が出来れば問題ありません。





②下記URLリンクからプログラムをダウンロードして下さい。
「ロビのココロ2DX」修正プログラムファイル

③「ロビのココロ2DX」のマイクロSDカードをカードリーダーに入れます。





④マイクロSDカードを差し込んだカードリーダーをPCのUSBソケットに差し込みます。



⑤ カードを差し込むと、このような画面が表示されます。(自動再生されない場合、スタートボタン→コンピュータ→リムーバブルディスクの順番に選択し、中身を開いて下さい。)



⑥「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリック

⑦ クリックして中身を開くと、このような画面になります。



⑧ 先ほどダウンロードした「mainP.RM4」をそのまま上(↑)の画面にドラッグ&ドロップ、又はプログラムをPCに保存後コピー&ペーストします(マウスを右クリック→コピーを選択後、マウスを右クリック→貼り付けを選択)。



⑨ このような画面が表示されるので、上部の「コピーして置き換える」をクリックします。



⑩ コピーして置き換えると、このようにハイライトされます。これで、「mainP.RM4」のプログラムが新しいものに置き換わりました。

⑪「ロビのココロ2DX」マイクロSDカードをコンピュータから取り出し、ロビに戻します。

これで、プログラムの置き換え作業は完了しました。

------------------------------------------------
2)ご自身でダウンロードができない場合は、弊社サービスセンターで対応させていただきますので、下記までお問い合わせください。

お客様サポートセンター
ロビ専用ダイヤル
0120-522-728
(月~金 10:00~18:00 土日祝日は除く)