ウェブマガジン

一覧にもどる

いいね いいね(4)


「ロビと一緒にお出かけして欲しい」ロビスマホ開発チームインタビュー


昨年12月に販売を開始し、大きな話題とともに好評を博している「ロビスマホ」。ロビスマホは、ソニーの「Xperia j1 compact」にロビスマホ専用のアプリやテーマがインストールされたスマートフォンで、背面にはロビの世界観を表現した可愛らしいロビスマホ専用のシートが施されています。



今回のWEBマガジンでは、そのロビスマホプロジェクトを率いたソネット株式会社の新井大輔さん(写真左)と、ロビスマホの開発を担当したハイジ・インターフェイス株式会社の千田泰士さん(写真右)にお話を伺いました。「ロビユーザーの皆様にどのような形でロビスマホを使ってもらいたいのか」「ロビユーザー必見のロビスマホのイチオシ機能」など、ロビクラブならではの視点からお話頂きました。それでは早速インタビューの模様をご覧ください。


ロビスマホのデザイン



ー 愛らしいデザインが印象的なロビスマホですが、作る上で気をつけたポイントなどはありますか?

千田:これまで弊社では、キャラクターとコラボしたスマートフォンをいくつか手がけてきましたが、これまでのものはすべてデジタル上でのみ存在しているキャラクターでした。しかし今回のロビスマホは、ロビという “実体” があります。ロビを組み立てていく過程でとても愛情を持たれる方が多いと伺っていましたので、キャラクター性を壊さないようにという点は意識しました。ロビはもともと可愛い声で話しますし、仕草やポーズも可愛いので、それらをどうやって取り入れていけるかという点は試行錯誤しましたね。


ー はじめて完成品のロビスマホをご覧になってどのように感じましたか?

新井:これまで同じ型(Xperia j1 compact)を販売していたのですが、ロビが入ることで全く別物になるんだな、というのが第一印象でした。特に今回は外装を含めてこだわっておりまして、週刊ロビ風の箱に梱包してお届けしています。それを見て、「こういうものが届くと嬉しいよね」「これは喜ばれるね」と周りの方に言って頂けたり、実際にユーザーの方からそのようなお声を耳にしたり。僕自身もとても素晴らしい出来になったのではないかと感じています。

千田:箱以外にも様々な点にこだわりましたよね。幅広い年代に愛されているロビのスマホだからこそ、幅広い年代の方々に使って頂きたいということで「使いやすい作り」は特に意識しました。例えば、アプリ内のボタンは赤と青になっていて、赤いボタンはキャンセルで青いボタンはOKというような視覚的にもわかりやすいデザインになっています。またホームボタンもロビ風のデザインになっていたりするので、そういう細かいポイントはロビが好きな方ほど喜んで頂けるのではないかと思います。

スマホは毎日使うものなので、変な話「電車で持っていても恥ずかしくない」というか、自然な形で馴染むデザインにするという点も意識しました。コラボスマホだからといってキャラクターを前面に推し出す必要はないんですよね。




ロビスマホのイチオシ機能



ー お二人とも、プライベートでロビスマホを使用されているということですが、ロビクラブの皆様におすすめしたい機能はなんでしょうか?

新井:私はロビアラームが好きですね。ロビの声が純粋に可愛いんですよね。朝ロビの声を聞くと非常に癒されます。ロビの声は着信にも使えるのですが、会議中に着信が入るとロビの声で「電話だよ」と知らせてくれるので急に場が和んだりもします。25種類のロビの声のパターンが入っていまして、「おはよう」という言葉一つとってもいくつかバリュエーションがあったりして、そういうポイントも癒されポイントの一つだったりします。ちなみにロビスマホに入っているロビの音声の一部は、今回のために声優の大谷育江さんにお願いして録音をして頂いたんです。

ー ロビスマホ用に録音していたのは知りませんでした。これは嬉しいですね。千田さんのイチオシ機能はなんですか?

千田:私のイチオシはロビスナップですね。特にロビユーザーの皆様には、ロビスナップが一番楽しんで頂けるのではないかと思います。ロビスナップは、撮った写真にスタンプをつけて簡単に加工することができるアプリなのですが、ロビ型のスタンプも種類が豊富なので、山の上だったり温泉だったり、ロビを連れていくことが難しい場所でも、ロビが一緒にいるかのような写真を撮影することができます。あとは、週刊ロビのパッケージ風のスタンプも入っているので、それを使うことでご自宅のロビを週刊ロビのパッケージに当て込むことができたりします。

スタンプも使いやすくて、加工した写真をそのままロビクラブに簡単にアップすることができるので、ロビクラブのユーザーの皆様にはとてもおすすめしたいアプリです。




ロビクラブ × ロビスマホ



ー ソネットさんのロビスマホチームで、ロビクラブのアカウントを取得されたそうですね

新井:はい、ロビクラブにロビスナップで撮影した写真をどんどんアップしていきたいなということでアカウントを作成しました。WEBに掲載している情報だけでは伝え切れていないこともあるので、実際に我々がロビクラブに写真をアップしていって、こんな使い方ができますよということを皆様と一緒に楽しんでいきたいなと考えています。

ー 発売して間もないですが、すでにロビクラブでロビスマホを使われているユーザーの方もいらっしゃるんでしょうか?

新井:しゅんいちさんというユーザーの方が楽しそうなお写真をたくさんアップしてくださっています。ロビスマホチームでそれを発見したときはとても嬉しかったですね。他の皆様にもしゅんいちさんのようにロビスマホを楽しんで頂きたいです。私たちも楽しんで更新していきますので、ぜひご注目ください。



ー 最後に、ロビスマホを日々どのように使ってもらいたいですか?

千田:朝、ロビの声で起きるというをまずは味わって頂きたいですね。あと、熱心なロビユーザーの方でもロビと通勤を一緒にされている方はなかなかいらっしゃらないと思うのですが、ロビスマホを持つことでロビと一緒にお出かけする感覚を味わうことができます。お家ではロビくんと一緒に遊んで、お出かけするときはロビスマホを持ってお出かけして、という生活を楽しんで頂きたいですね。




※「Xperia」はソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。



▽ 関連記事(外部リンク)
ロビともっと近くなれる ロビスマホでできることまとめ
ロビスマホを楽しむ! 3つのアプリを使いこなそう


一覧にもどる
このページのトップへ戻る