投稿日時 2018/6/7 20:02:54

フォローする
クラフト親父さん
クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

Q-boがブルートゥースでロビ2に送信しているデータの解析ができました。
それを元にスマホでそのデータを表示するアプリを作ってみました。
データを認識語に変換してFlashAirに送信してロビを動かしてみました。
認識語は追加したり変更する事ができます。

タグ

コメントするにはログインして下さい

投稿日時 2018/6/9 00:13:34

クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

miconoさん、やっと理解できました。
コード017のフォルダー名は間違えていました。
(id-1)&0x007Fがファイル番号と一致して
(id-1)&0xFF80がフォルダー番号と一致しています。

投稿日時 2018/6/8 14:16:49

miconoさん
  • ロビ

  • ロビ2

またがって見えてるのは、ファイル名の10進数と、ID の16進数とさらに数値の振り方が0baseか1ベースかで惑わされた感じかな

投稿日時 2018/6/8 14:12:00

miconoさん
  • ロビ

  • ロビ2

fn=(id-1)&0xFF00がフォルダ番号ではないでしょうか?順番通りじゃないにしても。
fn=0x0000: D231300525452 ?
fn=0x0100: D231300525447
fn=0x0200: D231300525448
fn=0x0300: ?
fn=0x0400: D231300525452
0x100以下と0x400が同じフォルダなのかな?

投稿日時 2018/6/8 10:52:35

クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

miconoさん、フォルダーらしき情報は送信されていません。
送信されている4バイトはきっちり音声ファイルの番号の並びになっています(値は違いますが)
また音声ファイルはフォルダーまたぎになっていますがこのコードは連続しています。
これを受信したロビ2はQ-boの音声ファイルは知らなくても構わない訳ですから。
4-3バイト目の意味を取り違えてたらもう的外れの回答になるので申し訳ありません。

投稿日時 2018/6/8 10:37:32

miconoさん
  • ロビ

  • ロビ2

フォルダ紐付けですが、とりあえずは、Q-boが送信してるAdvertiseの後ろから4-3バイト目が音声フォルダってことですね。

投稿日時 2018/6/7 21:25:36

クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

とうはくさん、Bluetoothのデータを拾える事でロビでもいろいろな事ができると思います。
準備ができ次第、公開しようと思っています。

投稿日時 2018/6/7 21:12:49

とうはくさん
  • ロビ

  • ロビ

  • ロビ3

  • ロビ2

 これはこれは、工夫によっては、ロビとQ-boの面白い連携が出来そうですね。興味津々です。