投稿日時 2017/11/8 13:58:47

フォローする
クラフト親父さん
クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

ロビ2とアトムの作業工程、完全にシンクロしています。偶然?
同じ右足ですが足首のサーボ軸の向きが反対です。
またアトムの方がでかいので靴底のビスはロビ2が3本に対してアトムは7本です。

タグ

コメントするにはログインして下さい

投稿日時 2017/11/8 20:30:28

クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

じぇいきんさん、アトムはハブ基板と呼んでいるパーツでサーボケーブルを分岐していきます。
ロビのように芋づる式でないので一か所サーボケーブルが外れてもそこから先に信号が行かないという事はありません。

投稿日時 2017/11/8 19:28:50

じぇいきんさん
  • ロビ

  • ロビ2

中継基板がある分、アトムはメンテナンスや交換が楽そうですね。

投稿日時 2017/11/8 14:34:46

クラフト親父さん
  • ロビ

  • ロビ2

komajさん、アトムはサーボをパーツの中に入れるようにデザインされているのでどうしても大きくなってしまいます。ロビはサーボを生かしたデザインになっていますがその分ちょっと組立てにくくなっています。
ロビのパーツの表面はツヤ消しになっていてワタシもそちらの方が好きです。

投稿日時 2017/11/8 14:24:22

komajさん
  • ロビ

アトムは鉄腕らしく頑丈そうですね!
較べてRobi2は繊細で表面外観・色相にやゝ品位があります。