投稿日時 2017/9/8 14:25:35

フォローする

書店購入組のシェリーです。

そのつど店頭で買ってましたが
13号から予約必須ということで、定期購読にやっと決心が付きました。
と、いうことでやっと手をつけ始めた矢先
7号のマガジンを読んでいると「これ読んだことがある…」
6号マガジンを開くと全く同じ[ロボットデザインの裏側]で。
乱丁か?と思ったものの、タイトルは違うなー。
どういうことかと裏表紙を見る。

写真上 7号
写真中 6号
写真下 7号発行日・6号発行日

(コメントへ続く)

タグ

コメントするにはログインして下さい

投稿日時 2017/9/14 15:02:08

その後
ダメモトで本屋へ未開封地方版10号とレシートを持っていったら、返品可能期間は過ぎているけれど特別にと返品交換して頂けました。
その時も10号の全国版は在庫がなく、わざわざ取り寄せてくれました。

組立には支障はないのでかなり悩んだけれど、頼んでよかった!

これで10号の4コママンガ読めます(*^_^*)
4コマのロビ2とQ-boかわいくて気に入ってます。

投稿日時 2017/9/14 14:50:10

> T.Braianさん
そうなんですね、インタビューだけ1号ずつずれたのですね。
まあ、確かに先行版とは変更があってもそれはしょうがないと思いますが、
表紙には全国版と地方版とは明確に違うことを知らせる例えば「先行版!」とかのシールを貼ってくれるとかすれば混ざらなかったのにと思いました。

投稿日時 2017/9/14 14:42:19

> アンリシンさん
本屋に6号は1冊しかなかったので見比べようもなく、疑いもなく買ってしまいました。
発行週期を調べる以外に全国版かどうかもっと分かりやすくどこかに印をつけていただきたい!
ほんと間違い探しのようです。(>_<)
4コマ漫画は6号はお休みだと思い込んでました。
佐藤琢磨さんとの対談(後編)は読むのあきらめました。

投稿日時 2017/9/9 00:20:30

T.Braianさん
  • ロビ

  • ロビ

  • ロビ3

  • ロビ2

初版では高橋さんと翔子さんのインタビューが有りましたが、定期版では同じインタビューが2号になっていましたよ。
先行販売ですので色々変更されたのでしょう。

投稿日時 2017/9/8 17:24:08

アンリシンさん
  • ロビ

  • ロビ

  • ロビ2

確かに違いますね
全国版なので気が付きませんでしたが此は解りませんよね
6と7同じ内容だから気が付いたんですね
ちなみみ四コマ漫画は5号からで全国版6号の対談は佐藤琢磨さんになっています。

投稿日時 2017/9/8 14:25:49

続き)

7号は毎週火曜日発行の全国版、6号は毎月第1・3発行地方版。
そう、まぜこぜで買っていたのです。
まさか近所の本屋が地方版も取り扱っていたなんて。
そしてマガジンの内容が違うなんて。

他の号も調べたら10号が地方版でした(T_T)
違いは発行日と4コママンガが載っているかどうかだけのようですが・・・(ロビ2の組み立てには問題なさそうです。)
これから創刊号~10号をバラで書店で買おうとしている新潟・茨城県民は気をつけてください!!

え?こんなまぬけは私だけですか?